卓球メモ

卓球は中学校でしか経験がなく初級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

見た目重視のラケット

実売8000円までで見た目が好きなラケットを考えて見ました。 弾まない方から、 オールラウンドエボリューション ハッドロウSK アゼリアオフェンシブ フォルティウスFT SK7クラシック あたりが使い込んでも味が出たり、色褪せなかったりして好きですね。

中学生(女子)のラケットを考える

入部の時期になりましたね。 中学生、中でも中学校スタートの女子のラケットとラバーの組合せを考えてみました。 基本は木材ラケット+フォア:スピード系よりの裏ソフト+バック:スピード系表ソフトです。レシーブのやりやすさを重視し、スピード系のラバ…

表ソフトに合うラケット

表ソフトを使用するからには、適度なナックルが欲しいところです。 ①横目の回転系表ソフト+インナー特殊素材系ラケット ②縦目のスピード系表ソフト+木材7枚 というのが、程よくナックルの出る無難な選択だと思います。 軽めに仕上げたいなら②ですね。 合…

スピード系テンション(とそれに近い)の裏ソフトラバー

・半テンション ニッタクのハモンド(ぐっちいさんが愛用していたそうです。) TSPのライズ(ハモンドより弾みます。) ・テンション裏ソフト ニッタクのフライアットソフト・ハード TSPのアグリット(シートはライズより硬め。弾みは同程度。) ヴィクタス…

ラバーの重量

同硬度の場合、値段の安い順 【裏ソフト】 ・スポンジ硬度37.5度 リズム375の2.0 43グラム ・40度 ヴェンタススピンの2.0 44グラム ・スポンジ42.5度 ライガン厚 43グラム ヴェガヨーロッパ2.0 42グラム レガリスレッド厚 38グラム マークVhps厚 40グラム リ…

スペクトルブルーのメモ

○な点 ・シートはスペクトルレッドより硬めだが、ノーマルスペクトルよりは柔らかく、ノーマルより滑らない ・ナックルはノーマルほどではないが割と出やすい ・テンションラバーだが、ドイツ製テンションよりは弾まないので、台上はドイツ製よりやりやすい …

日本製テンションラバーとドイツ製テンションラバー

日本製テンションは、ドイツ製テンションに比べると球離れが遅いです。 よって、弾みがファースト以上のラケットが合うと思います。 以下実売3500円以下の日本製テンションラバーの安い順。 フォア向き=マントラ、ヴァルモ(ワイハさんによるとどちらもミー…

ラバーの厚さの目安

ようやくラバーの厚さの目安が分かってきた、気がします。 シートが柔らかめの場合、 スポンジ42.5度まで=中1.6〜中厚1.8ミリ 45度=中厚1.8ミリ〜厚2.0ミリ 47.5度以上=厚2.0〜特厚2.2ミリ というのが、オールラウンドにプレーする時に適した厚さだと思い…

シートが柔らかいラバー

昨年、ラクザXなどを使いこなせなかったのは、自分のスイングスピードが遅いからだと思いました。自分のような初中級者レベルには、シートが柔らかいラバーが合ってそうです。 ⚪︎シートが柔らかいラバーのメリット ・弾みやすい!弱い力でもボールがシート…

バック表の快速ハーフボレーの打ち方【卓球知恵袋】

バック表は、【面を卓球台に対して垂直】にします。裏ソフトのように下を向くと滑ってしまいます。 バックスイングでは、【ラケットヘッド(先端)が横、時計で言えば9時】にセットします。ラケットヘッドが狙ったところを向くように振ります。 スイング終了…

初心者のラバー2

去年から今年にかけて、初心者向けの良いラバーが出てきたようです。 これまでは、フォアはマークV、ヴェガイントロ、バックはライズがおすすめだったのですが、次のラバーが最初のラバーによりおすすめです。いずれも高弾性ラバーとテンションラバーの中間…

ロゼナのメモ

・サーブ ○ ・レシーブ ○回転の影響を受けにくい。 ・台上 △力加減を誤るとスプリングスポンジのため浮きやすい ・ドライブ ◎食い込ますドライブがやりやすい ・スマッシュ △トレランスで吸収されてしまうのかスピードの上限が低い ドライブ向きラバー。 台…

弧線の高いラバー

弧線の高いラバー。 フラットに当てた時に上に上がるラバー、ということでよいのでしょうか。 前陣で打つ場合は、面をかぶせて後ろから前に打たないとオーバーしてしまいます。 ドライブを打つ時も、あまり上方向に振ってしまうとオーバーします。 基本的に…

他人と比較しない

「隣のA君を見なさい! あんなにいい子にしているでしょ! それに比べてあんたはなんてお行儀が悪いの!」 「妹のBちゃんはあんなにおとなしくしているでしょ! あんたはお兄ちゃんなのにお行儀が悪い。Bちゃんを見習いなさい!」 私たち親は子供に何かを…

自発的に動く

ダイヤモンドオンラインより。 http://diamond.jp/articles/-/150674?display=b 自発的に動かないからと、あれこれ指示を出しすぎるのはよくありません。 褒めることもよいことですが、それ以上に「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えることが大事だそう…

バック表ソフト

・バック表のメリット 女子ではシェークのバック表の人が多いんですよね。いろいろ考えてみたのですが、バック表のほうがナックルが①打ちやすく、②相手に効きやすい、というメリットがあるのではないでしょうか。 ①は自分のスイングからの視点です。打球面を…

【FW】xiaさんの多球練習

WRMのガネさんをxiaさんが鍛える動画が、フットワークなどの強化に良さそうなので、引用させていただきます。 http://chie.diary.to/archives/52541963.html 1回り込んでフォアドライブ フォア側から動き始め、バックに来たツッツキをフォアドライブします…

男女の教え方の違い

男の子には教えるのがなかなか難しい、と思っていたら、やはりこんな違いがあるのですね(-.-) 以下はダイヤモンドオンラインより引用。 http://diamond.jp/articles/amp/145470?display=b まず男の子は、「おだてて育てる」ことが基本です。 一方で、ルール…

粒高から半粒へ

粒高は難しかったので、表ソフトよりの半粒を購入してみました。戦型は、前陣速攻型を目指しています。 ニッタクのスーパードナックルは試してみたことはあったのですが、粒高よりの性能で、ブロックなどは良かったのですが、自分から叩くのはうまくできませ…

できているところに着目する

ダイヤモンドオンラインからです。 http://diamond.jp/articles/-/152769?display=b 子供達の練習に限らず、大人に対してもですが、ついついできていないところに着目してしまうんですよね。 細かい間違いを指摘するよりは、できているところを褒めて、やる…

【用具】新し目の高弾性ラバー

新し目の高弾性ラバーを使用したので、備忘録的メモを。 ◾️ヨーラのザックザックはドイツ硬度42.5度で、卓球王国のゆうさんによるとヴェガイントロより少し食い込まないシートで弾み・回転ともにイントロより控えめらしいです。 TSPのライズより回転をかけた…

限界値を上げる

以下はダイヤモンドオンラインより引用。 http://diamond.jp/articles/-/151365?display=b 「成長は限界ぎりぎりのせめぎ合いのなかから生じる。人間が学ぶのは、能力の限界を押し上げようと精一杯頑張るときだ」 アスリートが身体を限界まで追い込むシーン…

考える力を育てる

週間東洋経済に、考える力を付けさせるテクニックが載っていました。 http://toyokeizai.net/articles/amp/190416?display=b&amp_event=read-body これは、以下の3つの質問をすることで、子どもに考えさせるというものです。 ①何が問題か?what ②なぜそのよ…

やる気をくじく

今回もダイヤモンドオンラインからです。 http://diamond.jp/articles/-/152271?display=b 『子どもや部下のやる気をなくさせ勇気を奪う最悪の行為は次のものです。相手の失敗や未熟さに対して「違う、違う!」と間違いを指摘したり、「私がやるから、もうい…

本来の力を発揮させる

以下はまたダイヤモンドオンラインより引用。 http://diamond.jp/articles/-/152091?display=b アドラーは、勇気について、「自分に価値があると思える時に勇気を持つことができる。そして、自分に価値があると思えるのは、自分の行動が周囲の人達の役に立っ…

【試合】緊張に勝つ方法

卓球王国2017.2月号より 結果を気にすると、特に悪い結果を予測すると、緊張が始まります。 こうならないためには、結果ではなく、「今やれることをやる」ことを意識するとよいです。 また、「笑顔で楽しくやる」というのも非常に効果的です。過緊張になって…

【FW】威力+連打する方法

いつもお世話になっている卓球知恵袋さんです。 打球時にフラついて連打が安定しない初心者には、体重移動よりも、①スタンスを広くとる、②体の軸を意識する、と良いそうです。 軸の意識は初心者の小学生には難しそうですが、足幅を広げてスタンスを広くする…

SK7クラシックに合わせるラバー

SK7クラシックを購入してみました。以下はいろんなレビューを元にしてます。 ・スピード SK7クラシック≧スワットパワー>クリッパーウッド≧フォルティウスFT ・回転のかけやすさ クリッパーウッド≧フォルティウスFT>スワットパワー>SK7クラシック ・値段 …

粒高ラバーを試す

「運動能力に自信がなくても初心者の頃は勝ちやすい」という情報を見て粒高ラバーに挑戦してみました。 ラバーは、粒高初心者に推奨されていたTSPのカールP3の中です。 ・粒高ラバーのメリット・デメリット 私自身、初めて粒高ラバーを打ったのですが、す…

マントラM購入

・ウリは価格と弾きの良さマントラは、スティガから2017年7月に発売された新作ラバーです。定価は税抜き4200円と、大人気のヴェガシリーズと真っ向勝負の価格となっています。2017年発売の同価格帯のラバーを見ると、ニッタクのファクティブがヴェガアジアな…