卓球スポ少コーチのブログ

卓球スポーツ少年団で小学生に卓球を教えています。実力は、中学校の時に県大会一歩前(地区大会どまり)程度なので、初中級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

初級者の裏ソフトラバー(初めてのテンションラバー)

フォアハンド、バックハンド、ツッツキのラリーができるようになってきたら、テンションラバーに挑戦してみても良いでしょう。初めは、厚さは1.8または中にします。

テンションラバーを使い始めて半年から一年経って、より威力を求めるのであれば2.0または厚にします。ただし、弾むようになる分、ツッツキなどはやりづらくなるので注意を。

価格はいずれも3,000円程度です。

 

①エクシオンのヴェガヨーロッパ、ヴェガヨーロッパDF、ヴェガアジアDF

シートが柔らかいので扱いやすいです。DFは、プラスチックボール対応で、ノーマルバージョンより、シートがボールをつかみやすくし、スポンジ硬度は下げたものです。

ミート打ちを重視=ヴェガヨーロッパ

ドライブ重視=ヴェガヨーロッパDF(女子や低学年)、ヴェガアジアDF(中学年以上の男子)

【参考重量   スワットに、ヨーロッパDFは厚さ1.8で40g、アジアDFは厚さ1.8で44g】

 

②TSPのレガリスレッド

ヴェガヨーロッパより軽く、少しスピードも出ます。回転も同じくらいかかると思います。テンションラバーではおそらく最軽量なので、重量に悩む方にとっての救世主のようなラバーです。

【参考重量   スワットに厚さ厚で40g】

 

アンドロのプラクソン350、プラクソン400も使ってみたのですが、直線的に弾みすぎる気がします。そのため、サービスが切れなかったり、ツッツキが浮きやすかったりしました。

ニッタクのフライアットソフトは軽くて弾むのでバックに良いのですが、少し回転が物足りなかったです。

バタフライのラウンデルは少し値が張りますが、スピード・回転ともに良いです。