卓球スポーツ少年団でちょっと教えてみる

卓球は中学校でしか経験がなく初級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

【用具】新し目の高弾性ラバー

新し目の高弾性ラバーを使用したので、備忘録的メモを。

 

◾️ヨーラのザック
ザックはドイツ硬度42.5度で、卓球王国のゆうさんによるとヴェガイントロより少し食い込まないシートで弾み・回転ともにイントロより控えめらしいです。

TSPのライズより回転をかけたくなったので購入してみたのですが、ライズより飛びませんでした。高弾性より気持ち飛ぶくらいです。シートはなかなか綺麗で回転はまあかかりますね。

 

◾️TSPのヴェンタスベーシック
ヴェンタスベーシックはドイツ硬度47.5度の高弾性ラバーです。弾みはザックと同様に、高弾性より気持ち飛ぶくらいです。シートは柔らか目で回転はそこそこかかります。47.5度の割に重さもそれほどではありません。
ということで、ザックとヴェンタスベーシックの大きな違いは、スポンジ硬度と価格くらいで、どちらも初心者に良いラバーだと思いました。たた、ヴェンタスベーシックのスポンジは硬めなので、バックにはザックやマークVのほうが扱いやすいと思います。

重量2.0ミリで41g

 

・参考

◾️TSPのライズ
ライズは日本硬度で35度なので、ドイツ硬度では40度くらいでしょうか。シートが柔らかめでヴェガエリートくらいの弾みがあり、テンション寄りの高弾性ラバーと言えます。回転はかけづらいですが、回転の影響を受けにくいのがメリットです。あと、軽量なのも良いですね。