卓球メモ

卓球は中学校でしか経験がなく初級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

粒高から半粒へ

粒高は難しかったので、表ソフトよりの半粒を購入してみました。戦型は、前陣速攻型を目指しています。

ニッタクのスーパードナックルは試してみたことはあったのですが、粒高よりの性能で、ブロックなどは良かったのですが、自分から叩くのはうまくできませんでした。そこで、アームストロングのアタック8にすることにしました。

 

アタック8は、福原愛ちゃんが使ってたというイメージしかなかったのですが、探してみると、粒の大きさやスポンジ硬度のバージョンが多くてわけが分かりません。

レビューをいろいろ探してみたところ、用具に詳しいしろーとさんの記事がとても参考になったので、これをベースに比較検討しました。

http://www.shirotofitness.com/entry/2017/02/20/170000

 

結果として、粒は変化が少ないものの扱いやすそうなL粒、硬度は柔らか目の41度のスーパーアイバージョンにしてみました。厚さは厚ですと、重量は28gでした。かるっ!

f:id:goran8:20180111100902j:image

左がアタック8で、右が普通のスピード系表ソフトです。アタック8のL粒の方が粒間隔が狭く見えます。触ってみるとシートも柔らかそうなので、食い込みやすく普通に打てそうです。

スピードはあまり出ないので、攻撃に使いたいのであれば、フォルティウスやスワットパワーなどの弾む7枚や特殊素材のラケットが良いと思います。アタック8でバシバシ攻める安藤みなみ選手も特殊素材を使ってますね。