卓球メモ

卓球は中学校でしか経験がなく初級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

少し違ったと思ったラバーのメモ

あてになりそうもない主観レビューをつらつらと。

ヤサカのライガン。シートは粒の間隔が広く、スポンジも42.5度と柔らかいので食い込みやすいです。テンション系とは異なるヤサカ独自のハイブリッドエナジー系なので、それほど勝手に飛ばないようですが、柔らかいので使うなら[ライガンスピンの中厚]がベターかと思われます。

アンドロのプラクソン350。スピード系でスポンジがかなり柔らかいので、回転をかけづらいです。ミート打ちメインなら使うのも良いかもしれませんが、[プラクソン400の1.8ミリ]が良いと思います。

TSPのヴェンタススピン。シートは粒がやや太めでスピン系、材質はやや柔らか目。回転はややかけやすいですが回転の影響をやや受け易いので、もう少しスポンジが硬い45度の[ヴェンタススピードの1.8か2.0ミリ]が食い込み過ぎなくてよいと思います。