卓球メモ

卓球は中学校でしか経験がなく初級レベルしかありません(^^;参考程度にご覧ください。

ヴェガヨーロッパの対抗馬

ヴェガヨーロッパ。みんな使っているので、あまり手を出したくないラバーでした。ですが、ラバーの迷走があまりにひどいので試してみると…。

すごく良い!自分のような初級者にはピッタリですね。売れてるだけあります。「食い込みやすく、鈍感」なので、ドライブ、レシーブがやりやすいのが良いです。

 

しかし、やはりそれではつまらないので、ヴェガヨーロッパの代替ラバーを探すことにしました。

 

候補① ニッタクのファクティブ

価格は同じ。スポンジが少し硬いくらいで、シートは同じく柔らかいので、性能としてはほぼ同じ。似たイメージのS1より、粒間隔がわずかに広そうです。極わずかですが。スポンジの色がインパクト大ですね。 

f:id:goran8:20200726171025j:image
f:id:goran8:20200726171032j:image

 

候補② アンドロのGTT

価格は恐ろしいことにヴェガヨーロッパより安く、本体3200円なり!!マークVと同じ。厚さは1.6ミリで、中程度の厚みしかありませんが、それゆえの価格だそうです。ライトテンションと言ってますが、普通にテンションの弾み。シートは柔らかめなので、回転はそこそこかけやすいです。45度ではやや食い込みにくいので台上に強みを発揮し、40度ではドライブがやりやすくなります。

 

候補③ ヴィクタスのV03

ヴェガヨーロッパに真っ向勝負の同価格!!スポンジ硬度も同じ。スピード系テンションにスピン性能を加えたとのことで、おそらく似た系統。性能数値表を見ると、引っ掛かりが良さそうなので、それがヴェガヨーロッパの鈍感さと比べてどうか。

 

ファクティブはスポンジの色が、…なのでV03が第一候補なのですが、鈍感ラバーでないと、レシーブが辛いんですよね。もう少し悩みます。